日本イエス・キリスト教団函館中央教会

活動レポート 2003年



2003.6.17〜19.婦人全国大会参加
2003.8.5.〜7.ティーンズバイブルキャンプ
2003.8.31.送別礼拝
2003.9.3.〜6.教会引越し
2003.9.15.献堂式
2003.9.21.洗礼式
2003.10.26.特別賛美礼拝
2003.11.14.第6回チャーチコンサート
2003.12.21.クリスマス礼拝・お祝い会
2003.12.24.キャンドルサービス



婦人全国大会



6月17日(火)〜19日(木)、札幌プリンスホテルにおいて開催された教団婦人全国大会。
私たちの教会からも、8名の者が参加しました。
写真は、歓迎夕食会の様子。
聖会や三浦光世さん(三浦綾子さんご主人)による講演会、
旭川・美瑛へのツアー、高齢者に関するセミナー等、
神様の恵みが詰まった大会でした。

ティーンズバイブルキャンプ

 

 

 

 

 今年は、私たちの教会からも中学生1名が参加。うれしいです。会場は洞爺少年自然の家。 今年も真剣に聖書の話を聞きます。  まきを割って、カレーライスを作ります。  洞爺湖でいかだに乗りました。 

送別礼拝

 
旧会堂での最後の礼拝を終えて、教会の前でパチリ。

教会引越し

 

 旧会堂の看板取り外し作業。  新会堂(既存建物部分)、押入れにも掃除機をかけて・・・  窓枠、本格的に補修。

 

 

 荷物を詰め込んで一杯になった新会堂。 ゴミも後から後から出てくるけど、ガンバルゾー。   

献堂式

 

 

 

 献堂式の朝、見事な秋晴れに。 新会堂は、98名の参加者でぎっしり。共に、栄光の主を礼拝しました。   教団委員長の岩田扶美二先生よりメッセージ。

 

 

 

特別賛美もありました。 

式後、新会堂の前で写真撮影。

 

洗礼式

 
献堂式後すぐの日曜礼拝で、洗礼式がありました。
新しい命の誕生です。神様に感謝。

 特別賛美礼拝

 

 

韓国はプサンの地、水営路(スヨンロ)教会より、賛美チームが道南地域に伝道応援に駆けつけて下さいました。きれいなハーモニーで、しかも日本語の歌詞で、霊感あふれる賛美を献げて下さいました。 ヘグンと呼ばれるバイオリンに似た韓国の伝統楽器による賛美。

 

聖書の言葉をモチーフに、伝統舞踊を生かした舞踊。迫力満点。 翌日、函館山へ。


第6回チャーチコンサート

 
これまで、公共施設をお借りして行ってきたチャーチコンサートですが、
今回ははじめて教会(新会堂)で行うことができました。
教会堂周辺の地域の方々など、55名の参加者で教会堂はぎっしり。
 
例年のように、松橋洋子さんが札幌からかけつけて下さり、アヴェ・マリアや聖歌などを歌って下さいました。
野村弓子さんのピアノは、ドビュッシーやリストなど。
 
メッセージは、郡山キリスト共同教会牧師の福井文彦先生。
心に響く、キリストの十字架のメッセージを語って下さいました。
 
新会堂でのステキなコンサートでしたが、
写真を撮り忘れてしまったのが残念!

クリスマス礼拝・お祝い会

 
新会堂はじめてのクリスマス礼拝には、近所の方々もご参加くださり、22名での礼拝となりました。
お祝い会は、ささやかに、ピアノ演奏やビンゴなどで楽しい時。
御子イエス様のご降誕を共に喜び、祝いました。
 

キャンドルサービス

 
クリスマスイブは、例年通り、ロウソクを灯してのキャンドルサービス。(17名)
写真は、その後有志によって突然行われたキャロリング。
近所をクリスマスの賛美歌を歌って歩きました。

「活動レポート」トップページへ
ホームページへ