日本イエス・キリスト教団函館中央教会

2002年活動レポート



2002.1.1.元旦礼拝
2002.4.7.進級式
2002.4.23.第2回韓国料理教室
2002.5.14.中島哲夫氏ご夫妻講演会
2002.5.18.子ども大会
2002.8.6〜8.ティーンズバイブルキャンプ
2002.9.28.子ども大会
2002.10.11.第5回チャーチコンサート
2002.11.10.クリスマスリース講習会
2002.12.14.子どもクリスマス会
2002.12.22.クリスマスお祝い会
2002.12.24.キャンドルサービス


元旦礼拝




今年もよろしくお願いいたします。


進級式




いつのまにか、どんどん大きくなる子どもたち・・・。
神様の祝福がこの一年もありますように。


第2回 韓国料理教室


今年のメニューは、白菜キムチと豚肉のピョニュク。 教会員の金恩瑛さんと牧師夫人が講師。 最後に皆で一緒に食べました。



中島哲夫氏ご夫妻講演会



昨年秋、函館でも映画『親分はイエス様』が上映されました。
これを受けて、道南の諸教会は、映画の製作者であり、映画のモデルの一人にもなった
中島哲夫さんをお招きして、講演会を開催しました。
会場は市民会館展示室。


まずは、奥様の李盛愛さんのお話。結婚して後、ご主人がやくざと分かり、彼女の祈りが始まりました・・・。 「人生はやり直せます・・・本当です。」をテーマに、神様に出会い、数々の罪を悔い改め、神様によって見事に造り変えられた経験を、力強く語って頂きました。


会場は、一杯。 会場に向かって、熱っぽく語りかける中島さん。 講演の前には、ステキなゴスペル演奏もありました。



子ども大会


紙芝居を見たあと、グループに分かれて。 こちらのグループは、小さい子たち。 楽しいゲームの時間。 いももちは、今回も好評でした。



ティーンズバイブルキャンプ




今年の北海道地区ティーンズ・バイブルキャンプは、支笏湖畔の施設で行われました。
今年も、当教会からの参加は、残念ながら牧師のみになりました。
来年こそは・・・。


子ども大会


賛美歌を歌って、まずはゲーム大会。写真は、風船割りゲームの様子。
この後、昔懐かしいスライドの上映。「いちばんはじめの物語」・・・神様は世界をどのようにお造りになったでしょうか。
グループに分かれての時を持った後、いももちを食べました。 身も心も満たされて、ご満悦!?



第5回チャーチコンサート



今年は、教会設立15周年にあたるということで、記念してのコンサート。
札幌から、ソプラノの松橋洋子さん、メッセンジャーの小菅剛牧師をお招きして、ちょっとぜいたくに。
松橋さんは、第1〜3回のコンサートにも出演頂きましたが、札幌に引越しされて、
でも、いつかはお招きしてと思っていましたが、このような形でご出演頂く事ができました。
現在は、札幌羊ヶ丘教会教会員、小菅牧師は、同教会の牧師です。

響き渡るソプラノの歌声。
中田喜直の歌曲も、神様を信じ見上げる思いを込めて歌って下さいました。
聞き入る会場の皆さん。


毎回出演の野村弓子さんは、アンドレ・ギャニオンの「潮騒」、ベートーベンの「テンペスト」など演奏。
小菅牧師は、メサイヤ上演にまつわるエピソードを交えながら、
イエス・キリストの十字架に込められた神様の恵みを語って下さいました。


クリスマスリース講習会



今年で4回目を向かえたリース講習会。
今年の参加者は、11名でした。
講師は、今年もほりひかるさん。

最初に、賛美歌を歌い、牧師よりクリスマスリースの意味についてお話。

リボンの作り方が難しいのです・・・。

皆楽しく、かつ真剣でした。

できました。

手作りケーキを頂きながら、懇談のひと時。



作品例。(つるによる手作りベース使用。)
作品例。(既成のベース使用。)


講習内容

子どもクリスマス会



今年の子どもクリスマス会にも多くの子どもたちが集まってくれました。(20名) 今年は、劇「イエスさま、ようこそ」を上演! ゲームで遊んだ後、皆でミニ・クリスマスリースを作りました。 最後は、今年もサンタさんのプレゼント。



クリスマスお祝い会



教会員持ち寄りによる昼食会。 今年も牧師家族による劇。今年は、瞳君初出演。 クイズ。その他、クリスマスの讃美歌ソロ、ピアノソロ等がありました。 交換プレゼントの後は、今年の感謝と来年への祈りを分かち合いました。



キャンドルサービス



今年は、なかなかの盛況。
「神様のプレゼント、受け取りませんか?」とメッセージ。
わたしも参加したよ!


「活動レポート」トップページへ
ホームページへ